Microsoft Office Remote for Android 動作しましたが、面倒くさい

4/13のコラムで書いたように(URLをLINK)Microsoft Officeを手元からリモコンで操作する公式アプリ、Office Remote for Android が発表されました。Bluetoothを使ってPCと接続して使うのですが、Windows8.1とAndroidのBluetooth接続がなかなかペアリングしてくれない orz

VMWare環境ではBluetoothがうまく掴めないので早々に諦めてBootcamp環境で確認しました。
Requirementsとして Microsoft Office2013、Bluetooth環境、PCへのセットアップアプリの導入が求められます。

Microsoft Office Remote PC Setup
Office Remote for Android

結論は、普段iPhoneを使っているからなのか、Androidのお作法なのか、Windowsのお作法なのかペアリングが非常に面倒臭いですね。コツとしては、AndroidとWindowsと両方でペアリングを同時にしないといけませんでした。

Office RemoteのアプリをWindowsにインストールするとOffice内にOFFICE REMOTEタブが現れます。このタブをタップし、表れたドロップダウンメニューからTURN ONしておいてすぐにAnfroid側のアプリを起動すると(実はこのタイミングでペアリング要求がくるので、設定画面を素早く出してペアリングをWindows、Android同時にさせました)、ほら!PowerPointで表示されているスライドがAndroidに表示されコントロールできます。
pic
いやぁ面倒臭いですね。NEXT画面がでなくてもパワポリくんの方が素早く設定できて現場では便利そうです。

Office365のサブスクリプションが不要なiOS版が欲しいです。

投稿者: yama

Microsoft Office Remote for Android 動作しましたが、面倒くさい”に対して1件のコメント

コメントを残す